天気予報を見る
 
新聞購読申込

「小屋浦サテライト」閉鎖、広島/西日本豪雨ボランティア拠点担う

2019/01/14 17:41

 増水した川に流された道を修復するボランティア=14日、広島県坂町
 増水した川に流された道を修復するボランティア=14日、広島県坂町

 西日本豪雨で被害が大きかった広島県坂町の小屋浦地区に設けられた民間ボランティア拠点「小屋浦サテライト」が14日、閉鎖した。地元の社会福祉協議会が昨年末にボランティアの募集を終えた後も活動を続け、被災者との橋渡し役を担ってきた。

 この日は、作業前に全国から集まった約70人のボランティアらが、土砂が流れてきた山の方角に黙とう。畑に流れ込んだ土砂の撤去や、増水した川に流された道の修復に当たった。

 終了後には、サテライトのメンバーらが地元の住人たちに向けたチャリティーライブを開き、お好み焼きを振る舞うなどして交流を深めた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.