天気予報を見る
 
新聞購読申込

袋田の滝、7割が白い壁に/茨城、7年ぶり全面凍結か

2019/01/09 19:00

 冬の冷え込みで凍結した袋田の滝をバックに記念撮影を楽しむ女性ら=9日午後、茨城県大子町
 冬の冷え込みで凍結した袋田の滝をバックに記念撮影を楽しむ女性ら=9日午後、茨城県大子町

 日本三名瀑の一つに数えられる茨城県大子町の袋田の滝が冬の冷え込みで表面の7割まで凍結し、神秘的な光景が観光客の目を楽しませている。9日朝の最低気温は氷点下2・2度。町には全面凍結に関する問い合わせも増え、7年ぶりの厳冬期の風物詩到来に期待がかかる。

 袋田の滝は高さ約120メートル、幅約73メートルの岩壁を4段に流れ落ちる様子から別名は「四度の滝」。全面凍結は2012年を最後に観測されていない。9日は白い巨大な氷の帯を前に多くの人がシャッターを切っていた。日没後にはライトアップされ、幻想的な光景が浮かび上がっていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.