天気予報を見る
 
新聞購読申込

大阪で「十日えびす」幕開け/商売繁盛願い「景気良くなって」

2019/01/09 17:25

 今宮戎神社で「十日えびす」の幕開けとなる「宵えびす」が始まり、参拝客のササに縁起物を取り付ける福娘=9日午後、大阪市
 今宮戎神社で「十日えびす」の幕開けとなる「宵えびす」が始まり、参拝客のササに縁起物を取り付ける福娘=9日午後、大阪市

 大阪市浪速区の今宮戎神社で商売繁盛を祈願する「十日えびす」が9日、初日の「宵えびす」で幕を開けた。境内には「商売繁盛でササ持って来い」のおはやしが響き、福ザサを持った参拝客でにぎわった。

 金色の烏帽子をかぶった福娘50人が、参拝客のササに米俵や大判などの縁起物を取り付けた。毎年訪れるという大阪市大正区の男性会社員(48)は「年の初めに運気を上げるために来た。大阪万博も決まり、今年は景気が良くなると期待している」と話した。

 十日えびすは、10日の「本えびす」、11日の「残り福」まで開催。神社は3日間で約90万人の参拝客を見込んでいる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.