天気予報を見る
 
新聞購読申込

東京消防庁が出初め式/大地震想定し救助訓練

2019/01/06 12:48

 東京消防庁の出初め式で披露されたはしご乗り=6日午前、東京都江東区の東京ビッグサイト
 東京消防庁の出初め式で披露されたはしご乗り=6日午前、東京都江東区の東京ビッグサイト

 新春恒例の東京消防庁の出初め式が6日、消防隊員や消防団員ら計約2800人が参加し、東京都江東区の東京ビッグサイトで開かれた。

 村上研一消防総監は「火災や救急、今後発生が危惧される首都直下地震などに対し、万全の災害対応体制を構築していく」と決意を述べた。

 大規模地震が発生したとの想定で、高層階や倒壊した建物に取り残された人々を救助する訓練を実施し、消防車約150台のほか、ヘリコプターや消防艇が出動。ヘリから屋上に向けて隊員が降下して要救助者をつり上げるなど、迅速な活動を展開した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.