天気予報を見る
 
新聞購読申込

「頼れる人いない」30%/1人暮らしの高齢男性

2018/08/10 19:08

 「日頃のちょっとした手助け」で頼れる人がいるか
 「日頃のちょっとした手助け」で頼れる人がいるか

 国立社会保障・人口問題研究所が「日頃のちょっとした手助け」で頼れる人の有無を尋ねたところ、65歳以上で1人暮らしの男性の約30%が「いない」と答えたことが10日、分かった。女性は9・1%にとどまり、男性が地域で孤立しやすい傾向が浮き彫りとなった。

 「生活と支え合いに関する調査」で、同研究所が2017年7月、18歳以上の男女約2万6千人に調査票を配布。世帯構成や年齢、性別ごとに回答を分析した。

 「日頃のちょっとした手助け」の問いに、65歳以上で1人暮らしの男性323人、女性628人が回答。男性は「いない」30・3%、女性は9・1%だった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.