天気予報を見る
 
新聞購読申込

新潟・津南、最年少町長が初登庁/「変化恐れず挑戦を」

2018/07/09 10:17

 初登庁する新潟県津南町の桑原悠町長=9日午前、津南町役場
 初登庁する新潟県津南町の桑原悠町長=9日午前、津南町役場

 6月の新潟県津南町長選で初当選した桑原悠町長(31)が9日、町役場に初登庁した。全国町村会などによると、現職町長として最年少。知事や市長を含む女性の首長としても最も若い。

 桑原氏は約90人の職員を前に訓示。町は人口減が進んでおり「残すべきものは残し、変えるべきものは変える。変化を恐れず挑戦し続けることで町は存続する」と述べた。若手職員には「町長室をいつでも全開にしておくので立ち寄ってほしい」と呼び掛けた。

 桑原氏は津南町出身で町議会副議長も務めた。無所属3新人が争った6月24日の町長選で初当選。地域医療充実などを訴え、次点候補に192票差で競り勝った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.