天気予報を見る
 
新聞購読申込

国学院大で七夕の和装デー/授業も願い事も浴衣で

2018/07/06 11:49

 浴衣姿で短冊をササに結び付ける国学院大の学生ら=6日、東京都渋谷区の国学院大
 浴衣姿で短冊をササに結び付ける国学院大の学生ら=6日、東京都渋谷区の国学院大

 七夕を前に学生や留学生らが浴衣で過ごす「和装DAY」が6日、東京都渋谷区の国学院大渋谷キャンパスなどで実施された。あいにくの雨の中、ピンクや青など色とりどりの浴衣に身を包んだ学生らで、学内は華やかな雰囲気に包まれた。キャンパスには15本のササ飾りが用意され、願い事を書いた短冊でたわわに。学生が手作りした300個の風車が涼しげに回った。

 この日は授業も浴衣。経済学部1年の後藤都麦さんは「普段とは雰囲気が違い、プレゼンテーションもやる気が出ました」と笑顔を見せた。

 同大は日本文化の継承と体験を目的に、2015年から毎年、七夕の時期に和装DAYを行っている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.