天気予報を見る
 
新聞購読申込

リヤカー引いて「地球2周」踏破/巡ったのは約60カ国

2018/05/13 16:47

 日本時間13日、カナダ・トゥクトヤクトゥクに到着した吉田正仁さん(本人提供・共同)
 日本時間13日、カナダ・トゥクトヤクトゥクに到着した吉田正仁さん(本人提供・共同)

 リヤカーを引いて世界中を歩いている吉田正仁さん(37)が日本時間13日、ゴールと定めていた北極海沿岸のカナダ・トゥクトヤクトゥクに到着した。2009年に旅を開始、約7万7500キロを単独踏破したという。「地球はとても大きいけど小さな一歩を重ねることで2周分(に迫るほど)の距離を歩ける。人間、やろうと思えばたいていのことはできる」と話した。

 吉田さんが共同通信の取材に応じた。

 一時帰国を挟み巡ったのは約60カ国。履きつぶした靴は21足。これで旅を終え、故郷の鳥取市に戻る予定で「犬の散歩をして、しばらくゆっくり過ごしたい」と語った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.