天気予報を見る
 
新聞購読申込

横浜で2千株のバラ、見頃に/英国式庭園

2018/05/10 15:20

 バラが咲き誇る「横浜イングリッシュガーデン」のトンネル=10日、横浜市西区
 バラが咲き誇る「横浜イングリッシュガーデン」のトンネル=10日、横浜市西区

 横浜市西区の英国式庭園「横浜イングリッシュガーデン」で約1800種、約2千株のバラが見頃を迎え、10日、多くの人が訪れた。今週末がピークで5月中旬ごろまで楽しめ、下旬からはアジサイとの競演を見ることもできる。

 約20種のバラが咲き誇る長さ50メートル以上のトンネルでは、華やかな香りに包まれながら白やピンクなど4色の彩りを観賞できる。江戸幕府の13代将軍・徳川家定に嫁いだ篤姫が赤い着物を着ていたとされることにちなんで名付けられた深紅のバラ「篤姫」も人気という。

 同市港南区の歯科医奥平善則さん(71)は「毎日の手入れのたまもの。本当にきれい」と感動していた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.