天気予報を見る
 
新聞購読申込

臼杵駅名、う「好き」に/バレンタインで新案内板

2018/02/14 17:59

 JR臼杵駅のホームに設置された、ひらがなの「う」とハートマークで「うすき」と表す駅名案内板(右)=14日、大分県臼杵市
 JR臼杵駅のホームに設置された、ひらがなの「う」とハートマークで「うすき」と表す駅名案内板(右)=14日、大分県臼杵市

 日本中が“好き”で満ちる日に、私たちも思いを伝えたい―。大分県臼杵市は14日のバレンタインデーに合わせ、JR臼杵駅のホームに、ひらがなの「う」に赤いハートマークを続けて「うすき」と表す駅名案内板を新たに設けた。市は「恋の聖地になってくれれば」と願っている。

 同日朝、市の女性職員らは、乗客にチョコレート菓子を配った。市内の高校に通う1年生の楳木花苑さん(16)は「看板を見て驚いた。『すき』とハートを掛けていて面白い」と笑顔で話した。

 会員制交流サイト(SNS)などを通じて地域の魅力を発信する「うすきプロジェクト」の一環。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.