天気予報を見る
 
新聞購読申込
 
 

ボタンとシャクヤク勘違い/切手に別の花載せ販売中止

2007/04/23 20:44

 日本郵政公社九州支社(熊本市)は23日、佐賀県唐津市を中心に発売した切手シート「唐津の花と風景」に、間違った花の写真を載せていたなどとして販売を中止した。

 同市肥前町のボタンの品種「切木ぼたん」を紹介する切手に、誤ってシャクヤクの写真を使っていた。いずれもボタン科の植物でよく似た花をつけるため、美しい人の例えとして「立てばシャクヤク座ればボタン」の慣用句が知られている。

 ほかに同市相知町の「見帰りの滝」を「見返りの滝」とする誤記も見つかった。写真の差し替えと字句訂正をしてシートを再販売するという。同支社広報室は「撮影場所がボタンの生えている公園だったため、ボタンと思い込んだのでは」と頭をかいている。

 同支社によると、誤記があったのは唐津市の花、名所などを10枚セットにした切手シート。同市などの32の郵便局で20日から発売され、これまで約500枚が売れた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.