天気予報を見る
 
新聞購読申込

旅行も活況、10連休GW/人気は欧州、改元ツアーも

2019/04/26 06:25

 2016年に開業した北海道新幹線=新函館北斗駅
 2016年に開業した北海道新幹線=新函館北斗駅

 天皇代替わりに伴い、史上初の10連休となった今年のゴールデンウイーク。JTBは、国内と海外を合わせた旅行者数が前年同期比1・2%増の2467万人に上り、過去最高になると見込んでいる。中でも、長期滞在型のハワイや欧州のツアーが活況。国内でも改元にちなんだ旅行プランが続々発売され、消費者の旅行熱が高まっている。

 JTBがインターネット調査や販売状況などから推計した旅行動向によると、4月25日〜5月5日の海外旅行者数は66万2千人で、6・9%増だった。

 調査は今年が51回目。例年は1〜2泊が主流だが、10連休効果で5泊以上や複数回旅行すると答えた人が多かった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.