天気予報を見る
 
新聞購読申込

クニマス、山梨から古里・秋田に/田沢湖施設で15匹展示

2019/04/25 10:43

 山梨県から貸与され、田沢湖クニマス未来館の水槽で泳ぐクニマス=25日午前、秋田県仙北市
 山梨県から貸与され、田沢湖クニマス未来館の水槽で泳ぐクニマス=25日午前、秋田県仙北市

 秋田県仙北市の田沢湖クニマス未来館に25日、山梨県から展示用に貸与された田沢湖の固有種・クニマス15匹が到着した。貸し出されたのは合計30匹で、残りの15匹は秋田県水産振興センター(北秋田市)で飼育される。

 袋に3匹ずつ入れられて運び込まれたクニマスは、展示用の大きな水槽に放され、元気よく泳いでいた。

 搬入に立ち会った仙北市の倉橋典夫副市長は「山梨、秋田の皆さまに心から感謝する。大切に飼育し、将来クニマスが田沢湖で泳ぐ日を期待したい」と話した。

 田沢湖の固有種だったクニマスは酸性化で1940年代に絶滅したが、2010年に山梨県の西湖で発見された。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.