天気予報を見る
 
新聞購読申込

日本で仏料理人が募金活動/ノートルダム寺院修復

2019/04/24 21:02

 ノートルダム寺院修復の募金を呼び掛けた三国清三さん(右から3人目)ら=24日午後、東京・内幸町の日本記者クラブ
 ノートルダム寺院修復の募金を呼び掛けた三国清三さん(右から3人目)ら=24日午後、東京・内幸町の日本記者クラブ

 大火災で損傷したパリ中心部の世界遺産ノートルダム寺院の修復を支援しようと、日本で活動するフランス料理のシェフら7人が24日、募金活動を始めたと発表した。青森県弘前市や島根県出雲市、那覇市などのレストラン5店が既に募金箱を設置したといい、他店にも参加を呼び掛けた。

 発起人は、フランス政府から勲章を授与されたこともあるシェフ三国清三さん。都内の日本記者クラブで会見し、「10年近くフランスに住んだが、フランスのシェフたちがわれわれ日本人に全てを教えてくれた。恩に報い、少しでも役に立ちたい」と強調した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.