天気予報を見る
 
新聞購読申込

茨城、青色の花ネモフィラが見頃/「国営ひたち海浜公園」

2019/04/24 05:34

 「国営ひたち海浜公園」で見頃を迎えたネモフィラ。多くの観光客らでにぎわっている=23日、茨城県ひたちなか市
 「国営ひたち海浜公園」で見頃を迎えたネモフィラ。多くの観光客らでにぎわっている=23日、茨城県ひたちなか市

 淡いブルーの花をつけるネモフィラ約450万本が茨城県ひたちなか市の「国営ひたち海浜公園」で見頃を迎え、観光客らでにぎわっている。空の青を映したような色合いの花畑が10連休の終わる5月上旬ごろまで楽しめる。

 ネモフィラは直径2〜3センチの花を咲かせる北米産の一年草で、和名は瑠璃唐草。見頃が重なった2017年のゴールデンウイークは過去最多の約58万人が来園しており、園の広報担当者は「10連休の今年は想像もつかない。多くの人に来ていただけたら」と期待する。

 27日から5月6日は、通常より早い午前7時半に開園する。入園料は高校生以上が450円、中学生以下は無料。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.