天気予報を見る
 
新聞購読申込

介護施設労働者、20代は1割/平均賃金22万6千円

2019/04/22 17:58

 介護施設で働く人の平均年齢は44・8歳で、20代が占める割合は10・9%であることが22日、全労連の調査で分かった。また正規介護職の平均賃金月額は約22万6千円で、全産業平均より大幅に低く、時間外労働があると答えた人のうち25・0%がサービス残業していることも判明した。

 訪問介護労働者の平均年齢は55・5歳、20代は1・0%で、正規労働者の平均賃金は約22万3千円だった。全労連は「早急な処遇改善と介護制度の見直しを行わないと介護崩壊とも言える事態が進行する」と指摘した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.