天気予報を見る
 
新聞購読申込

386キロの大物クロマグロ/今年最大、和歌山で水揚げ

2019/03/25 11:00

 386キロのクロマグロの水揚げを喜ぶ児玉保彦船長=25日朝、和歌山県那智勝浦町
 386キロのクロマグロの水揚げを喜ぶ児玉保彦船長=25日朝、和歌山県那智勝浦町

 はえ縄漁法による生鮮マグロの水揚げ量が国内有数の和歌山県那智勝浦町の勝浦地方卸売市場に25日、同市場で今年最大となる386キロ、全長2・6メートルのクロマグロが水揚げされた。刺し身にすると約2千人分になるという。

 21日にも308キロのクロマグロが水揚げされたばかりで、相次ぐ「大物」に市場関係者は顔をほころばせている。

 宮崎県の川南町漁協に所属する直喜丸(19トン)が勝浦漁港から約470キロ離れた高知・室戸岬沖で22日午後4時ごろに取った。1キロ当たり5690円で落札された。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.