天気予報を見る
 
新聞購読申込

観光の自転車活用、首長ら議論/「インフラ整備の推進を」

2019/03/23 19:04

 和歌山市で開かれた「第1回全国シクロサミット」=23日午後
 和歌山市で開かれた「第1回全国シクロサミット」=23日午後

 観光振興などに自転車を活用しようと、29道府県から94市町村の首長らが集まり23日、和歌山市で「第1回全国シクロサミット」を開いた。各地の取り組みを紹介し、インフラ整備の推進が必要との声が上がった。

 近年ツーリング客が増えている広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶ瀬戸内しまなみ海道について、菅良二今治市長は「自転車道の通行料を無料にしたのが良かった」と指摘。「自転車活用は地方創生の可能性を秘めている」と強調した。

 台湾の大手自転車メーカー「ジャイアント」の羅祥安最高顧問は、台湾の事例について説明し、旅行客が安心して楽しめるようインフラ整備の重要性を訴えた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.