天気予報を見る
 
新聞購読申込

本庶佑さんに栄誉賞を贈呈、富山/幼少期過ごした経緯で

2019/03/23 18:51

 石井隆一富山県知事(左)から賞状を受け取る京都大の本庶佑特別教授=23日午後、富山市
 石井隆一富山県知事(左)から賞状を受け取る京都大の本庶佑特別教授=23日午後、富山市

 富山県と富山市は23日、ノーベル医学生理学賞を昨年受賞した京都大の本庶佑特別教授(77)にそれぞれ特別栄誉賞と名誉市民章を贈った。両親が同県出身で幼少期を同市内で過ごした経緯があり、「富山のDNAを大切に力を振り絞って皆さんの役に立っていきたい」と抱負を述べた。

 贈呈式には約800人が参加した。本庶さんは3歳の時に富山大空襲に遭った経験や両親のルーツなど富山とのゆかりを紹介。「若い人が好きな研究ができる環境をたくさんつくりたい」と語った。

 富山県の石井隆一知事が「富山の強みである医薬品産業の発展に貢献していただいている。」と業績をたたえた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.