天気予報を見る
 
新聞購読申込

愛知知事、みそカツ食べ安全PR/豚コレラで出荷制限を解除へ

2019/03/20 16:43

 愛知県庁で名古屋名物のみそカツを食べ、地元産豚肉の安全性をPRする大村秀章知事=20日午後
 愛知県庁で名古屋名物のみそカツを食べ、地元産豚肉の安全性をPRする大村秀章知事=20日午後

 愛知県の大村秀章知事は20日、豚コレラ発生で一部制限されている豚の出荷が県全域でできるようになるのを前に、県庁で名古屋名物みそカツを平らげ、地元産の安全性をPRした。大村知事は「おいしい豚肉を安心して食べて」と呼び掛けた。

 県によると、県内では2018年2月1日時点で約33万頭を飼育しており、都道府県で10番目に多い。豚コレラは人にうつらず、感染した豚の肉を食べても影響はない。

 愛知県では今年2月、豊田市と田原市の養豚場で豚コレラを確認した。現在、田原市の発生養豚場から3キロ内で豚を運ぶことを禁じた移動制限が続いているが、今月25日に解除される見通し。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.