天気予報を見る
 
新聞購読申込

中国電、停電状況通知するアプリ/西日本豪雨受け

2019/02/20 16:30

 中国電力は20日、停電の発生や復旧の状況を顧客のスマートフォンに通知するアプリを開発し、運用を始めたと発表した。昨年7月の西日本豪雨ではコールセンターがつながりにくいなどの問題があったため、より迅速な情報発信に活用する。

 アプリをダウンロードして停電情報を知りたいエリアをあらかじめ登録しておくと、停電時に発生時間や場所を自動で受信できるほか、停電戸数や復旧見込みの時間などの情報が得られる。エリアは8カ所まで登録できる。

 アプリに加え、ホームページも来年3月までに改良し、停電地域を分かりやすく表示できるようにする。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.