天気予報を見る
 
新聞購読申込

さっぽろ雪まつり閉幕/最多の273万人来場

2019/02/12 11:08

 「さっぽろ雪まつり」が閉幕し、大雪像の解体作業の様子を見る人たち=12日午前、札幌市中央区
 「さっぽろ雪まつり」が閉幕し、大雪像の解体作業の様子を見る人たち=12日午前、札幌市中央区

 北海道の冬の風物詩「さっぽろ雪まつり」が11日夜に閉幕した。実行委員会によると、現在と同規模になった1993年以降では最多の273万7千人が来場した。中国の春節(旧正月)が重なったことや、土日祝日が好天に恵まれたことが影響した。

 70回目の今年は、つどーむ会場(札幌市東区)で1月31日、メイン会場の大通公園(同市中央区)で2月4日に開幕した。大通公園では12日、来場者を楽しませた大雪像の解体が始まり、観光客らが見入っていた。

 昨年9月の北海道地震の影響で来場者数の減少も懸念されたが、実行委は「国内外の観光客が、完全に戻ってきたと思う」としている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.