天気予報を見る
 
新聞購読申込

新年に高級サクランボ出荷、山形/超促成栽培の佐藤錦

2019/01/04 09:58

 出荷のため、きり箱に詰められる高級サクランボ「佐藤錦」=4日午前、山形県天童市
 出荷のため、きり箱に詰められる高級サクランボ「佐藤錦」=4日午前、山形県天童市

 山形県天童市で4日、サクランボの高級品種「佐藤錦」の出荷作業が始まった。本来の旬は初夏だが、「超促成栽培」という手法で収穫時期を大幅に早めて5日に東京などで行われる初競りに合わせた。贈答用に人気で、昨年は500グラム入りの1箱に30万円の高値が付いた。

 雪に囲まれた、花輪和雄さん(69)の園地の一角にある小屋では、早朝から約10人が真っ赤に色づいた実を一つ一つ丁寧にきり箱に詰めていった。

 超促成栽培は、サクランボを鉢ごと冷蔵庫に入れて「冬」を感じさせた後、温室で生育させる方法。花輪さんは「今までにないくらい最高の出来だ」と胸を張った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.