天気予報を見る
 
新聞購読申込

日比谷公園にスポーツ拠点カフェ/「皇居ラン」にも利用を

2018/11/21 16:27

 開業セレモニーで記念撮影する小池百合子都知事(左)と高橋尚子さん=21日午後、東京・日比谷公園
 開業セレモニーで記念撮影する小池百合子都知事(左)と高橋尚子さん=21日午後、東京・日比谷公園

 東京都は21日、千代田区の日比谷公園で、スポーツをする人たちの拠点となるカフェの開業セレモニーを開いた。23日オープンで、健康に配慮したメニューを出すほか、有料ロッカーを設けて皇居など付近を走るランナーが利用できるようにした。

 都公園協会の建物を改装し、同協会とアシックスジャパンが運営する。2020年東京五輪・パラリンピックに向けた機運を高めようと、1964年東京大会時の日本チームの公式ウエアなどを展示する。

 不定休で営業は午前10時から午後9時、ロッカー利用料は1回400円で、会員登録は不要。シャワー設備や、タオルやシューズの貸し出しサービスはない。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.