天気予報を見る
 
新聞購読申込

学習塾連合が本格始動/経営安定のサービス確認

2018/11/18 17:52

 東京都内で開かれた学習塾の新連合「教育アライアンスネットワーク」の設立記念会。右奥はあいさつする下屋俊裕代表理事=18日午後
 東京都内で開かれた学習塾の新連合「教育アライアンスネットワーク」の設立記念会。右奥はあいさつする下屋俊裕代表理事=18日午後

 学研ホールディングスと市進ホールディングス(千葉県市川市)を中心とした全国の学習塾など130社超による新連合が18日、東京都内で設立記念会を開き、本格的に始動した。この日は、地域の塾の経営安定や人材育成に役立つサービスについて確認した。

 新連合の名称は「教育アライアンスネットワーク」で、各地の有名塾などが参加。合計の売上高は1170億円で学習産業では国内2位の規模、生徒数は46万人になる。少子化や講師の人手不足といった課題を抱えるが、人工知能(AI)の活用などで業務をスリム化し、独自性を発揮した塾経営を目指す。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.