天気予報を見る
 
新聞購読申込

埼玉のムーミンパークで内覧会/日本初、9日に一部エリア開業

2018/11/08 12:11

 北欧童話「ムーミン」を題材にした日本初のテーマパーク「メッツァ」の一部。報道機関向けの内覧会で公開された=8日午前、埼玉県飯能市
 北欧童話「ムーミン」を題材にした日本初のテーマパーク「メッツァ」の一部。報道機関向けの内覧会で公開された=8日午前、埼玉県飯能市

 北欧童話「ムーミン」を題材にした日本初のテーマパーク「メッツァ」(埼玉県飯能市)の一部エリアが9日にオープンするのを前に、報道機関向けの内覧会が8日開かれた。

 9日にオープンするのは、豊かな森に囲まれた人造湖の周辺に、北欧の雑貨や食品の店舗が入ったマーケット棟やレストラン棟などが並ぶ「メッツァビレッジ」。雑貨や工芸品の制作、湖でのカヌーなど、北欧のライフスタイルが体験できる。

 事業主体の投資会社「フィンテックグローバル」(東京)によると、メッツァはムーミンの作者トーベ・ヤンソンの故郷フィンランドの言葉で森を表す。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.