天気予報を見る
 
新聞購読申込

1万6千人、海上を駆け抜ける/ちばアクアラインマラソン

2018/10/21 17:37

 「ちばアクアラインマラソン」で高速道路「東京湾アクアライン」を走るランナーたち=21日(共同通信社ヘリから)
 「ちばアクアラインマラソン」で高速道路「東京湾アクアライン」を走るランナーたち=21日(共同通信社ヘリから)

 高速道路「東京湾アクアライン」の海上部分などをコースとする「ちばアクアラインマラソン」が21日開かれ、晴れ渡った秋空の下、約1万6千人が普段走ることのできない走路を駆け抜けた。

 2012年から隔年で開催され、今年で4回目。千葉県木更津市の公園前を出発し、アクアラインの海ほたるパーキングエリアで折り返すコースで、障害者手帳の所持者らを対象に「パラ・スポーツ枠」も新設した。

 男子フルマラソンを制した埼玉県久喜市の川内鮮輝さん(27)は、公務員ランナーとして知られる川内優輝さん(31)の弟。「日差しが強かったが、兄にもらった日よけ付きの帽子が勝因だ」と話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.