天気予報を見る
 
新聞購読申込

静岡・下田の「太鼓祭り」始まる/みこしのアーチ組み上がる

2018/08/14 18:20

 「太鼓祭り」の愛称で知られる下田八幡神社例大祭が始まり、アーチ状に組み上がった「太鼓橋」=14日、静岡県下田市
 「太鼓祭り」の愛称で知られる下田八幡神社例大祭が始まり、アーチ状に組み上がった「太鼓橋」=14日、静岡県下田市

 静岡県下田市に約400年前から伝わり、「太鼓祭り」の愛称で知られる下田八幡神社例大祭が14日、始まった。小さなみこし11基を連ねた「太鼓橋」がアーチ状に組み上がると、歓声と拍手が一斉に湧き起こった。

 軽快なおはやしとともに、肉じゅばん姿の若衆が太鼓橋を担ぎ、「ほりゃ、ほりゃ」と掛け声を上げながら市街地を巡行。みこしや太鼓台もこれに続いた。

 太鼓祭りは江戸時代初期の下田奉行・今村伝四郎正長が人心を一つにするために始めたと言われる。祭りは15日まで。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.