天気予報を見る
 
新聞購読申込

山陰線新駅名は「梅小路京都西」/JR、2019年春開業

2018/07/20 16:54

 2019年に開業する新駅名「梅小路京都西」を発表する京都市の門川大作市長(左)ら=20日午後、京都市役所
 2019年に開業する新駅名「梅小路京都西」を発表する京都市の門川大作市長(左)ら=20日午後、京都市役所

 JR西日本と京都市は20日、同市下京区のJR山陰線京都―丹波口間に新設する駅名が「梅小路京都西」に決まったと発表した。2019年春に開業する予定。

 新駅は梅小路公園に隣接。駅名を公募した結果、「梅小路」を含む名前が一番多く、京都駅西側に位置することから「京都西」をつけた。新駅舎のデザインは曲面を使い、可動式ホーム柵も設置する。

 門川大作市長は「京都観光の新たな玄関となるよう周辺の整備を進めたい」と話した。

 新駅は京都駅から約1・7キロ、丹波口駅から約0・8キロ。京都鉄道博物館に近く、周辺には西本願寺や龍谷大もある。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.