天気予報を見る
 
新聞購読申込

豪雨復興願い女性ばやし、大分/日田祇園行事に初参加

2018/07/19 22:02

 日田祇園祭の「山鉾集団顔見世」で集結した山鉾=19日夕、大分県日田市
 日田祇園祭の「山鉾集団顔見世」で集結した山鉾=19日夕、大分県日田市

 大分県日田市で19日、九州北部の豪雨で昨年中止になった日田祇園祭の事前行事「山鉾集団顔見世」が2年ぶりに開催された。祭りは女人禁制だが、事前行事を観光イベントと位置付け、女性のおはやしグループが初めて山鉾に乗って登場。復興を願い、にぎやかな音色を披露した。

 日田市では昨年7月の豪雨で、3人が犠牲になり、1200棟以上の住宅被害が出た。この年は風水害を払う神事である日田祇園祭は開かれたが、観光色の強い集団顔見世は中止となった。

 この日は高さ10メートル近くある山鉾9基がJR日田駅前に集まり、大勢の観光客が取り囲んだ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.