天気予報を見る
 
新聞購読申込

祇園祭、巨大な鉾「曳き初め」/綱を引き厄よけ、観光客も参加

2018/07/12 17:30

 京都・祇園祭の山鉾巡行を前に、鉾の「曳き初め」に参加する浴衣姿の女性たち=12日午後、京都市
 京都・祇園祭の山鉾巡行を前に、鉾の「曳き初め」に参加する浴衣姿の女性たち=12日午後、京都市

 京都・祇園祭の前半のハイライト、前祭の「山鉾巡行」を前に、巨大な鉾の試し引きをする「曳き初め」が12日、京都市中心部の四条通周辺であった。綱を引くと厄よけになるとされ、大勢の観光客も参加した。

 鶏鉾は、近くの池坊短大の女子学生らが力を合わせ引っ張った。「エンヤラヤー」の掛け声を合図に重さ約10トン、高さ約24メートルもの鉾が動きだすと、沿道で見守った人々が歓声を上げた。浴衣姿で参加した1年の井上加菜子さん(18)は「意外と軽かった。祭りの雰囲気を楽しめた」とうれしそうだった。

 この日は、巡行の先頭を進む長刀鉾や函谷鉾などでも実施した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.