天気予報を見る
 
新聞購読申込

通天閣で一足早い豆まき/三倉茉奈さんら「福は内」

2018/02/01 10:32

 通天閣の屋内展望室で豆をまく(手前左から)三倉茉奈さん、赤井英和さんら=1日午前、大阪市
 通天閣の屋内展望室で豆をまく(手前左から)三倉茉奈さん、赤井英和さんら=1日午前、大阪市

 大阪市浪速区の通天閣で1日、節分を前に一足早い福豆まきが行われた。62回目の今年は、通天閣がある新世界周辺を舞台にした人情劇「泣いたらアカンで通天閣」に出演する俳優の三倉茉奈さん(31)や赤井英和さん(58)らが参加した。

 地上約90メートルの屋内展望台と1階の正面玄関前で、法被姿の出演者と運営会社「通天閣観光」の西上雅章社長(67)らが、「鬼は外。福は内」の掛け声で落花生をまいた。

 三倉さんは「節分は一年の行事で三本の指に入るぐらい好き。当日を前に豆まきができてラッキーです」と話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.