天気予報を見る
 
新聞購読申込

運転免許「身体衰えで返納」7割/内閣府の意識調査

2018/01/19 17:42

 身体能力が低下したと感じたら運転免許証を自主返納しようと考えている人は、免許保有者の76・7%だったことが19日、内閣府による意識調査で明らかになった。高齢者による事故が相次ぐ中、70歳以上に限っても74・3%に上るなど、返納制度に対する理解が広まっていることが分かる。

 警察庁によると、昨年1年間の自主返納件数は42万2033件(暫定値)となり、前年より約2割増加。保有者の高齢化が進む中、今後も大幅に増えることが予想される。

 調査は昨年11月16〜26日、全国の18歳以上3千人を対象に実施した。1839人から回答を得て、このうち保有者は1555人だった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.