天気予報を見る
 
新聞購読申込

西郷どん新幹線、出発式/JR九州、6月上旬まで

2018/01/14 17:24

 JR鹿児島中央駅で「西郷どん新幹線」と写真に納まる鈴木亮平さん=14日午後
 JR鹿児島中央駅で「西郷どん新幹線」と写真に納まる鈴木亮平さん=14日午後

 JR九州は、NHK大河ドラマ「西郷どん」の放送開始を受け、九州新幹線鹿児島ルート(博多―鹿児島中央)で登場人物の写真などをラッピングした「西郷どん新幹線」の運行を始め、14日博多駅で出発式をした。運行期間は6月上旬まで。

 800系の1編成で、全6両の外壁に西郷を演じる鈴木亮平さんや大久保利通役の瑛太さん、桜島の写真などをあしらった。13日から運行を始めた。

 出発式には鈴木さんも参加し、鹿児島県の三反園訓知事らの合図で出発した新幹線で鹿児島に向かった。特産品の大島紬の着物姿で鹿児島中央駅に降り立った鈴木さんは「故郷に帰ってきた思いです」と笑顔を見せた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.