天気予報を見る
 
新聞購読申込
 
 

龍馬と西郷隆盛の子孫が対談/開拓目指した北海道でイベント

2017/11/11 19:55

 西郷隆盛から贈られた書を紹介する坂本匡弘さん(奥右)=11日午後、北海道函館市
 西郷隆盛から贈られた書を紹介する坂本匡弘さん(奥右)=11日午後、北海道函館市

 北海道開拓を目指したとされる坂本龍馬の没後150年に合わせ、坂本家と西郷隆盛の子孫が対談するイベントが11日、函館市で開かれた。龍馬と隆盛の交流や北海道との関わりでエピソードを紹介。両家が協力して歴史を後世に伝えていくと約束した。

 参加したのは、龍馬のおいの子孫で東京都在住の会社員坂本匡弘さん(52)と、隆盛の子孫で東京都在住の会社員西郷隆太郎さん(34)。これまでも一緒に史料の保存などに取り組んできた。

 イベントを主催した北海道坂本龍馬記念館の三輪貞治館長は「2人が仲良くお付き合いしている様子に、龍馬も喜んでいるだろう」と話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.