天気予報を見る
 
新聞購読申込
 
 

JR東海、鉄道部品ネットで販売/サイト開設、商品は随時追加へ

2017/10/11 20:34

 インターネットサイト「JR東海鉄道倶楽部」に出品される新幹線の車掌用腕時計
 インターネットサイト「JR東海鉄道倶楽部」に出品される新幹線の車掌用腕時計

 JR東海は11日、実際に使われた新幹線車両の座席や乗務員用の腕時計などを、12日からインターネットで販売すると発表した。これまでイベント会場などで不定期に販売し、好評だったことからサイト「JR東海鉄道倶楽部」を開設。全国の鉄道ファンらが購入できるようにする。

 商品は、廃車となった新幹線の700系車両から取り除いた部品などで、運転士専用のいすやグリーン車の座席がそれぞれ送料込み8万円。車掌が業務時に着用していた新幹線の絵柄入りの腕時計は1万5千円、普通車のテーブルは5千円で売り出す。JR東海は商品を随時追加する方針だ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.