天気予報を見る
 
新聞購読申込
 
 

伊勢神宮で祭主就任報告/両陛下の長女、黒田清子さん

2017/09/14 18:24

 神宮祭主に就任後、初めて伊勢神宮を参拝する黒田清子さん=14日午後、三重県伊勢市
 神宮祭主に就任後、初めて伊勢神宮を参拝する黒田清子さん=14日午後、三重県伊勢市

 天皇、皇后両陛下の長女黒田清子さん(48)が14日、6月に伊勢神宮(三重県伊勢市)の神宮祭主に就任してから初めて同神宮を参拝し、就任を報告した。10月には、初めての祭典となる神嘗祭に臨む。

 白いドレスを着た黒田さんは、参拝客らに見守られながら神職らに先導されて参道をゆっくりと進み、天照大神が祭られている正宮を参拝した。

 祭主は、天皇陛下の代わりとして天照大神に仕え、同神宮の神職をまとめる役職。代々、皇族や元皇族が務め、黒田さんで11人目。

 1988年から祭主を務めた天皇陛下の姉池田厚子さん(86)が6月19日付で退任し、同日付で黒田さんが就任した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.