天気予報を見る
 
新聞購読申込
 
 

サンマ不漁でイベント中止、宮城/水揚げ有数の気仙沼

2017/09/14 16:45

 日本有数のサンマ水揚げ量を誇る宮城県気仙沼市で17日に開催予定だったイベント「海の市サンマまつり」が、不漁の影響で中止されることが14日決まった。サンマ2千匹を炭火焼きにして無料で振る舞う内容だったが、気仙沼港へのサンマ漁船の入港が見込めないためだ。

 主催者によると、当初は10日に開催を予定していたのを、水揚げを待とうといったん17日に延期した。しかし、今後もサンマ漁船の入港が見込めず「16日までに必要な量を確保できない」として、開催を断念した。

 市によると、気仙沼港でのサンマ水揚げは昨年度、約1万3500トンあったが、今季は185トンにとどまっている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.