天気予報を見る
 
新聞購読申込
 
 

自治体側、町村総会開催は困難/総務省がヒアリング

2017/09/12 21:33

 総務省は12日、議会に代わり住民が議案を審議する町村総会の在り方について、総会設置を一時検討した高知県大川村など全国6町村から聞き取った調査結果を明らかにした。住民が1カ所に集まる総会の開催には「実質的な議論をするのは難しい」「監視機能が形骸化する」と否定的な見解が多かった。

 総会開催には有権者の半数以上の出席が必要とされており「何らかの形で代表者を選出し、議論する形にならざるを得ない」との意見も出た。

 ほかの調査対象は北海道浦幌町、長野県飯綱町、同県王滝村、徳島県那賀町、長崎県小値賀町。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.