天気予報を見る
 
新聞購読申込
 
 

立ち入り禁止の看板撤去、小豆島/エンジェルロードに地権者設置

2017/08/11 20:22

 香川県土庄町(小豆島)の観光名所「エンジェルロード」に地権者の男性が立ち入り禁止の看板を立てた問題で、同町は11日までに、男性の合意を得て看板を撤去した。

 エンジェルロードは干潮時に海から砂の道が現れて沖合の島と陸続きになり、「恋人の聖地」として知られる。男性は砂の道の途中にある島の地権者で、観光客が島の岩場を登るのをやめさせるよう町に求めてきたが、対策が不十分だとして6月下旬、立ち入りを禁じる看板3枚を設置していた。

 町によると、町が観光客への十分な安全対策を取るという条件で男性が撤去に応じ、10日に撤去した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.