天気予報を見る
 
新聞購読申込

ディズニーSWエリア19年開業/米カリフォルニア、フロリダ

2017/07/18 09:49

 人気映画「スター・ウォーズ」をテーマにした新エリアの完成予想図(ウォルト・ディズニー提供、共同)
 人気映画「スター・ウォーズ」をテーマにした新エリアの完成予想図(ウォルト・ディズニー提供、共同)

 【ニューヨーク共同】米娯楽大手ウォルト・ディズニーは17日までに、西部カリフォルニア州のディズニーランドと、南部フロリダ州のディズニーワールドに新設すると表明していた人気SF映画「スター・ウォーズ」(SW)をテーマにしたエリアの開業が、それぞれ2019年になると発表した。

 新エリアの名称は「スター・ウォーズ ギャラクシーズエッジ」で、広さは約5・7ヘクタール。新エリアでは、宇宙船ミレニアム・ファルコン号に搭乗するような体験を楽しめるアトラクションなどを設ける。映画に登場する人気キャラクターにも会えるようにするという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.