天気予報を見る
 
新聞購読申込
 
 

宮城のミガキイチゴが頂点/東北で注目の食ブランド

2017/04/21 20:54

 「東の食のブランド・アワード」の表彰式後に記念撮影する、グランプリとなった宮城県山元町の「ミガキイチゴ」を作る農業生産法人GRAの岩佐大輝代表(前列中央)ら各食産業の代表者=21日午後、宮城県女川町
 「東の食のブランド・アワード」の表彰式後に記念撮影する、グランプリとなった宮城県山元町の「ミガキイチゴ」を作る農業生産法人GRAの岩佐大輝代表(前列中央)ら各食産業の代表者=21日午後、宮城県女川町

 東北の食産業で、東日本大震災以降、最も注目を集めたブランドを決める「東の食のブランド・アワード」の第1回表彰式が21日、宮城県女川町で開かれ、グランプリに宮城県山元町の農業生産法人GRAが作る「ミガキイチゴ」が選ばれた。

 職人の技とITを融合させて、味わい深いイチゴを安定的に作り、東南アジアなどへも進出。宝石をイメージした売り方が評価された。代表の岩佐大輝さん(39)は「世界中でイチゴといえば山元町といわれるものを作りたい」と話した。

 デザイン賞は、1752年創業の大七酒造(福島県二本松市)の日本酒「大七」が受賞。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.