天気予報を見る
 
新聞購読申込
 
 

タイガーマスクが施設訪問、群馬/ランドセルの児童卒業前に

2017/03/20 19:53

 ランドセルを受け取った児童を激励する河村正剛さん=20日午後、群馬県高崎市
 ランドセルを受け取った児童を激励する河村正剛さん=20日午後、群馬県高崎市

 人気プロレス漫画「タイガーマスク」の主人公伊達直人を名乗り、児童相談所に贈り物をして話題となった前橋市の会社員河村正剛さん(43)が20日、ランドセルを受け取った子どもの小学校卒業を前に群馬県高崎市の児童養護施設を訪れた。

 施設によると、河村さんは2010年12月25日未明、前橋市にある児童相談所の前に「伊達直人」の名でランドセル10個を置いた。このうちの2個が、当時小学校入学を控えた高崎市の施設の子どもに贈られたという。

 20日午後1時半すぎ、小学6年の男児2人がランドセルを持って施設の部屋に現れ、河村さんと面会した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.