天気予報を見る
 
新聞購読申込
 
 

大画面マップを自由に操作/中央区観光情報センター

2017/01/12 17:40

 中央区の地名の千社札があしらわれたオリジナル風呂敷=東京都中央区の「中央区観光情報センター」
 中央区の地名の千社札があしらわれたオリジナル風呂敷=東京都中央区の「中央区観光情報センター」

 中央区の過去と現在が見られる「バーチャルマップ Over View」=東京都中央区の「中央区観光情報センター」
 中央区の過去と現在が見られる「バーチャルマップ Over View」=東京都中央区の「中央区観光情報センター」

 東京都中央区の京橋エドグランの地下1階に、観光案内の拠点「中央区観光情報センター」がオープンした。

 大画面マップを自由に操作できる装置を特注し、英語や中国語を話せるスタッフが外国人旅行者に対応。日本語、英語、中国語、韓国語で、観光情報を調べられるタッチパネル端末を設置している。無料Wi―Fiを利用でき、中央区内の観光案内のパンフレットを多数そろえている。

 特注したのは、中央区の過去と現在が見られる「バーチャルマップ Over View」。大型ディスプレーには中央区の古地図のほか、昭和と現代のそれぞれの航空写真を表示できる。

 ゲーム機のコントローラーを操作して、時代や場所を選べる。例えば、昭和と現代の航空写真を見比べると、日本橋の上に首都高速道路ができる前とできた後の違いが分かる。古地図からは、京橋がかつて町人の街だったことが理解できる。

 「八丁堀」「勝どき」など中央区の地名の千社札があしらわれたオリジナル風呂敷を648円で販売している。

関連記事

powered by weblio


同じジャンルの記事

ロード中 関連記事を取得中...
 

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.