天気予報を見る
 
新聞購読申込

大阪・通天閣で干支の引き継ぎ式/幸せに「うっトリ」な年に

2016/12/27 11:38

 大阪市の通天閣で開かれた干支の引き継ぎ式。ニホンザルからニワトリにバトンタッチした=27日午前
 大阪市の通天閣で開かれた干支の引き継ぎ式。ニホンザルからニワトリにバトンタッチした=27日午前

 「世の中が幸せにうっトリ包まれますように」―。干支が申から酉に代わる新年を前にした27日、大阪市浪速区の通天閣でサルとニワトリによる干支の引き継ぎ式が開かれた。

 猿回しで知られる神戸モンキーズ劇場(神戸市北区)のニホンザル3匹と、天王寺動物園(大阪市天王寺区)で「会うと幸せになる」と人気のニワトリ「まさひろ」ら2羽がバトンタッチした。

 それぞれ動物と世相を絡めた駄じゃれで、通天閣観光の西上社長が「サル(去る)年は追わず、前向きに来年を」とサルの口上を読み上げると、ニワトリの口上を歌舞伎俳優の八代目中村芝翫さんが「幸せにうっトリ包まれるように」と述べた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.