天気予報を見る
 
新聞購読申込

歌会始の入選者決まる/最年少高2女子ら含む10人

2016/12/26 05:00

 来年1月13日に皇居・宮殿で開かれる「歌会始の儀」で歌が詠み上げられる一般の入選者10人が決まり、宮内庁が26日付で発表した。

 最年少は新潟市北区の東京学館新潟高校2年杉本陽香里さん(17)と東京都板橋区の学習院女子高等科2年鴨下彩さん(17)、最高齢は岐阜県各務原市の元警察官政井繁之さん(81)と東京都渋谷区の無職上田国博さん(81)。天皇陛下に特別に招かれて歌を披露する召人は、東大名誉教授(国文学)の久保田淳さん(83)が務める。

 今回の題は「野」で、2万205首(うち海外163首、点字29首)が選考対象となった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.