天気予報を見る
 
新聞購読申込

新型車両が営業運転開始/大阪環状線、323系

2016/12/24 17:41

 JR大阪環状線と桜島線の新型車両「323系」の一番電車=24日午後、JR京橋駅
 JR大阪環状線と桜島線の新型車両「323系」の一番電車=24日午後、JR京橋駅

 JR西日本は24日、大阪環状線と桜島線の新型車両「323系」の営業運転を開始した。一番電車は午後4時9分に大阪市の京橋駅(内回り普通電車)を出発。ホームには多くの鉄道ファンが押し寄せ、乗れない人もいた。

 新型車両にはJR西の在来線としては初めて防犯カメラを設置した。女性専用車では室内のLED照明や車体の色調を変え、一般車両と識別しやすくした。約250億円かけて168両を順次導入し、2018年度末までに旧型と入れ替える。

 大津市から訪れた田中諒さん(21)は「車体が格好良かった。乗る気満々だったが人が多すぎた」と乗れずに残念そうだった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.