天気予報を見る
 
新聞購読申込

一時停止に「STOP」を併記/五輪見据え新標識案

2016/12/15 11:06

 増加傾向が続く訪日外国人旅行者らに対応するため、警察庁は15日、一時停止を示す道路標識に書かれた「止まれ」の下に「STOP」と併記する新しいデザイン案を発表した。一般からの意見を16日から来年1月14日まで募った上で、同7月から採用する。

 今年の訪日外国人旅行者は、10月末までに初めて2千万人を突破。2020年の東京五輪・パラリンピックも見据え、レンタカーを利用する外国人らが標識を理解できるようにする。徐行や前方優先道路を示す標識にも「SLOW」と併記する。

 国際運転免許などを持つ外国人による人身事故は、2016年は216件だった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.