天気予報を見る
 
新聞購読申込

すす払いで新年の準備、千葉/成田山新勝寺

2016/12/13 09:53

 成田山新勝寺で行われた恒例の「すす払い」=13日午前、千葉県成田市
 成田山新勝寺で行われた恒例の「すす払い」=13日午前、千葉県成田市

 千葉県成田市の成田山新勝寺で13日、新年に向けて仏像やお堂を清める恒例の「すす払い」が行われ、僧侶と職員が1年間たまった汚れを丁寧に落とした。

 日の出前の午前5時半ごろから、作務衣にマスク姿の僧侶らが本堂に集まった。不動明王や四大明王の像をはけで清め、仏具も布で磨き上げた。

 本堂の軒下や内側の欄干は、横一列に並んだ11人が長さ約10メートルの「ササ竹」を使い、左右に振ってほこりを払った。

 僧侶の杉本照身さん(45)は「積もったほこりを落として、新年を参拝客にはすがすがしい気持ちで迎えてもらいたい」と話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.