天気予報を見る
 
新聞購読申込

ジオパーク10地域を再認定/八峰白神、島原は条件付き

2016/12/09 19:59

 有識者でつくる日本ジオパーク委員会は9日、洞爺湖有珠山(北海道)や糸魚川(新潟)など10地域の「日本ジオパーク」の保全・活用状況に関する定期審査を東京都内で実施し、全ての地域を再認定することを決めた。ただ八峰白神(秋田)と島原半島(長崎)は、分かりやすい解説板の設置やガイドの組織化といった現地案内体制の改善を求め、条件付き再認定とした。

 定期審査は原則として4年に1度行われるが、2地域は2年後に再審査を受ける必要がある。

 再認定したのはほかに白滝(北海道)、ゆざわ(秋田)、銚子(千葉)、伊豆大島(東京)、南アルプス(長野)、隠岐(島根)。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.